土地活用は難しくないという事実

最近はやっている土地活用ですが、一体どのように何を活用したらよいのでしょうか。いくら土地を活用するといっても、素人がそれをするには難しすぎるような気もします。ですが、昔と違い土地を活用している人の多くはサラリーマンだったり会社の社長だったりします。あなたの職場の目の前の机の人をみてみてください。何げない顔して仕事をしていますが、休みの日になれば土地活用をしてお金をもうけているかもしれません。普段は説教ばかりしている部長も土日はマンションの大家さんとしての顔を持っているかもしれないのです。お隣さんも何も仕事をしてなさそうですが実は不動産経営で収入を得ているかもしれません。そのように考えると、意外と参入障壁が低いのは土地を活用することなのかもしれません。

マンションやアパートを建築する

土地の活用といえば、空いている土地にマンションやアパートを建築する方法があります。マンションやアパートは、ある程度土地があれば建てることができます。ただ常識的に考えるとマンションを建てるほどの広い土地をもっている人は数少ないでしょう。どちらかといえばアパートを建築するのが常識的な範囲ではないでしょうか。アパート自体は1億円ほどで建築することができます。そこから毎月の家賃を収入としていけばやっていけないこともありません。ただし、その土地がアパートに向いているかどうかも問題です。アパートに向いていない土地であれば、空室だらけになってしまい大赤字になってしまうからです。まずは実地調査を行いましょう。実地調査をしてその土地の周辺にはアパートがどれだけあり、空室があるかどうかを確かめておくべきです。

駐車場として活用する方法もある

土地の活用方法として、駐車場にする方法もあります。土地活用の中でもわりとシンプルな方法です。手元のお金もそれほど必要がありませんので、初心者にはスタートしやすい方法と言えます。駐車場は主に2種類あり、月極駐車場とコインパーキングです。どちらがお得かは場所次第によりますが、駅から近いところや商業施設の多い所であればコインパーキングにした方がよいかもしれません。また逆に、駅からそれほど近くはないけどもマンションが多い場所や、周りに月極駐車場がないような所をでは月極駐車場にした方がよいでしょう。マンションが多いところは、十分な駐車場を用意できてない場合があります。かといっての路上駐車をすれば警察に持っていかれてしまいます。そこで、月極駐車場にすることで一定の需要を満たすことができるでしょう。